本年度の節税対策も山場です。

  • 投稿日:
  • by

年末になってしまいましたが、税金関連でまだやり残しがあるような気がして仕方がありません。

本年度中に対応しておかないと、来年になってからでは遅いことも多々あるわけですので、年末ではありますが、あれこれやることがたくさんある状況です。

節税について考えてみますに、

・控除額を多くする
・経費を上乗せして所得を圧縮する

の2パターンがあるかと思いますが、小規模事業共済などはもう遅いですので、今からだと備品を年内に購入して経費として計上するよりほかがない気がするのです。

そこで、ひと通りチェックしてみたのですが、photoshopがわりと高い商品のようですし、ウェブ作成において何らかの役に立つかもしれないので、これを購入してみました。

約9万円程度の経費を計上させていただいたのですが、それでも9万程度なので、あまり変化がないかもしれません。

やはり、節税対策をする際には、人件費や控除のものを最大限に活用しないと難しい気がします。

経費として50万円計上するのは大変ですが、扶養関係や従業員関連でしたら、比較的、すんなり控除額を増やせるはずです。
あるいは、年金の追納・後納や共済金の支払いなども比較的、節税効果は高い方かと思います。

いずれにしましても、本年度は明日で終わりなので間に合いませんが、来年の勉強のためにも調べておこうと思ってます。