チプラス首相がテレビで勝利宣言か?【ギリシャ債務問題】

  • 投稿日:
  • by
ギリシャの国民投票が終了したようですが、開票結果はまだ出ていないようです。

既にチプラス首相がテレビで勝利宣言をしていますが、これに対してEUの債権者団がどのような反応を見せるのかが今後の焦点になっていくと予想されています。

個人的には淡々とギリシャのデフォルト処理が進められ、できるだけ他の国に影響が出ないように対策をしてほしいですが、かなり長い時間の猶予がありましたのでデフォルトの影響は最小限に収まるものと考えています。

一方で気になるのは、日本のデフォルトの可能性ですが、1000兆円に上る赤字国債の残高をみると人事とは思えません。公務員の人数については違いますが、総じて給与水準が高いなどの共通点があり、いずれは同じような事態に陥ってしまうのではないでしょうか。

日本の場合、債権者が国内ということになるかと思いますので、事情は異なるものと思われますが、政府が新たな融資を受けることができなくなり、それを踏み倒すと決断した際、どのような事態が生じてどのような結果が待っているのか、今回のギリシャがよい先例になると考えております。

ドラクマ通貨復活でハイパーインフレになるのか、銀行閉鎖になるのか、物々交換の経済になるのか、治安は維持されるのかなど、勉強になる点が多々出てくるものと思われます。

ギリシャ経済の行方をつぶさに観察することで、個人として生活を防衛するための方策を考えておく必要があるでしょう。